おばーちゃん

帰ってきたらちょうど大家さんに遭遇。

昨日の火事の話を聞くと、原因は漏電らしい。
漏電こわっ。
写真素材 PIXTA
お仕事の帰り道、駐車場に行こうと思ったら、おばーちゃんがお庭にいたので挨拶した。
ものすごい大きいおうちに住んでいるおばーちゃんで、庭には盆栽がたくさん。
素敵な盆栽ですね~なんてお話をし始めると、ロングトーク開始w
3年前に旦那様が亡くなって、沢山の盆栽と大きなおうちが残った。
おばーちゃんは86さいで一人でそのおうちに住んでいた。
一人だとこの大きなおうちでは寂しいわよ~といっていた。
盆栽に興味がなかったおばーちゃんは、半分以上色んな人に盆栽をあげたのだという。
それでも残ってしまった盆栽は毎日庭へ出てお水をあげて、外の様子を見て、友達が遊びに来たり、娘や息子が遊びに来たり、お買いものをしに行ったりして、大きなおうちに一人でいて寂しい反面それでも一人で楽しく暮らしているという。
網走の私のおばーちゃんを思い出して泣きそうになった。
遊びにいらして~なんて言ってくれた。
昨日、公衆電話からおばーちゃんが電話をくれてやっと声が聞けた。
元気そうだった。
倒れたのではなく、凄い冷や汗をかき始めてめまいがしたので、友達に電話をかけて病院へ連れて行ってもらったそうで、検査入院だったらしい。
ほっとした。
ものすごくほっとした。
あとは検査結果がなんともなければいいのだけど。
写真

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. ばる

    おしさ。
    おばあちゃんよかったですね、電話できるくらい回復されて。
    うちのばあちゃんも、先月入院しました、93歳です。
    転んで、自分でおきれなくなり、病院いってそのまま入院です。
    軽い脳梗塞と骨粗鬆、動脈硬化、動脈瘤など年相応にいろいろあったみたいです。
    元気なうちに孝行しとこと思う今日このごろです。
    新しいお仕事がんばってな。

  2. みゆ

    ありがとうです!
    ほんと、なんともなくてよかったですよ~;;
    元気なうちに親孝行、ほんとしてあげたいです。
    今一番したいことかもなぁ。
    そのために、早く気持ちを完全に切り替えて幸せになって子供産まないと!w

コメントを残す