10月のはじめに具合が悪くなってから1ヶ月半がたち、もうそろそろ2ヶ月になります。内容が暗いのでご注意ですw

その後のちょこは、相変わらず具合が悪いまま。
1ヶ月以上色々調べたにも関わらず、原因がわからずのままで対処療法のみを施し、毎日寝たきりとなってしまいました。

先日の土曜日から自分で起きることも出来なくなり、トイレやご飯など起きたい時にはやっと出すワン!という声で呼ぶようになり、起こしてあげるとヨタヨタと歩いてトイレに向かいます。
トイレも段差をなくしたものの、惜しい位置にする毎日。。

もう何もしてあげられない。
ただ、具合の悪そうなちょこを見守り、声をかけ、好きなものを食べさせてあげることしかできない毎日が続いています。

まだ食欲があるので、昔から好きだった骨の形をしたビスケットやチーズなど好きなおやつをあげると喜んで食べてくれます。
小さく細かくしないと食べてくれなくなりました。

一応、自分も母親なわけで泣いているわけにもいかず、一緒に過ごしてきた、楽しかったり、辛かったりの9年間を思い出し、近いかもしれない、遠いかもしれない、つらい現実を受け入れる準備をしている毎日です。

痛そうなのを見ているのが辛い。
毎日呼吸がつらそうです。

ステロイドや肝機能に効くお薬を毎日あげているのみなのですが、他の病院にももっと早く診てもらったら助かったのではないか、とかもっと他の方法があったのではないか、食事が悪かったのだろうか…など毎日自分を責めたりもしました。

でもどうこう言ったって現実を受け止めるしかない。
できるだけ痛みが少ない状態で過ごして欲しい。

明日になったらこの写真の時みたいにおもいっきり元気になってれくれないかなあ。
少しづつでも良くなってくれないかなあ。

IMG_9830

私がどん底だった時も一緒にいて、笑顔をくれたちょこ。
ちょこからたくさんのことを学びました。
今は家族が増えて賑やかになり、毎日ちょこも楽しそうに過ごしていました。
坊っちゃんがもう少し大きくなって一緒に元気に遊んでもらいたかった。
今からでも遅くないから元気になってほしい。

病院でももう何もしてあげられないと言われたものの、まだ元気になれるんじゃないかと諦められない自分もいたり。

色んな思いがあって、文章がまとまりません。
現状、そんな感じです。

ではまた。