2人目出産しました 。

先日、2人目を出産しました。

今はまだ入院中なのですが、体力も少しづつ回復しつつありちょっと時間が空いたので、ちょっとブログを書こうかと。

1人目は突然の高位破水からの緊急帝王切開だったため、今回は予定帝王切開となりました。
急な高位破水で魔人ブウを倒せなかった前回ですが、今回は龍が如く6もFFも急ぎでクリアできました😂

急に産まれる〜!みたいなのはないものの、予定が決まってこの日に産みますよ〜ってなると、怖い。
覚悟を決めることができても、1人目のあの術後の痛みを思い出すと恐怖でした。

でもお腹にいる以上は出すしかない。やるしかない。

結果的に、出産が終わって6日経った今、やっと終わったかーというか、一生のうちの何度かの大仕事を一つ終えた気がして、痛みはかなりきつかったもののすごくホッとしました。

当たり前ですが、1人目の時の出産より歳をとっているわけで、体力的にもどんどん落ちてくる30代はやっぱり1人目のより終始きつかったです。

ひとつだけ良かったことといえば、かなりの好き放題の食事をしていた1人目より、2人目の時の方が、ヘルシー食になってきていて体重が抑えられたこと、ぐらい。
最後の1ヶ月は、数百グラム程度しか増えずに終えることができました。

1人目の時は陣痛2日間からの帝王切開というフルコースになってしまったため、ヘトヘトになって2日目では歩くことは出来ませんでした。

今回は陣痛をつける必要はなかったので、普通に手術という形となり、体力も残っているせいか2日目に立ち上がることができました。

それでもやっぱり術後は辛い。
トイレに行くのも精一杯だし、授乳したり、オムツ変えたり、するなんてもう大変。
下に落ちたゴミ一つすら拾えず。カーテンすらも閉められず。
そして6日。なんとか少しだけスムーズに歩けるようになって来ました。
人間ってすごい。

出産前日の22時から出産の次の日のお昼までなにも食べられない。飲めない。
点滴を打っているから喉は乾かないし、そんなにお腹も空く状態でもないんだけど結構きつかったなあ。

食べられるようになってからは、重湯からスタート。
だんだん普段のご飯に戻して行く感じ。

だけど、ものすごいお腹が張ったりそんなにばくばく元気に食べられない。
食べる前に起きるのも一苦労。
世のママさんたちは大変です。
みんなこんな大変なことを経験して母になっていくんだなあ。。
前回もそんなこと書いた気がする。

坊ちゃんは旦那さんのご両親に預かってもらっていたので、赤ちゃんを見にきてくれた時に坊ちゃんも来てくれました。

ちょっとの間離れただけなのに大人になったように見えて照れちゃってました。
そして予想外の反応。
赤ちゃんを抱いている私に、抱っこしてもらえないとわかるとばあばの膝に伏せてすごい大声であー!あー!あー!と叫んでしまってびっくり。
あんなに感情を出したのってなかった。

坊ちゃんも頑張ってくれてたんだなあと思うと泣けてしまいました。
夜、1人の時にiphoneの写真のメモリー機能の自動で作ってくれるスライドショーを見てしまい泣きじゃくってしまった。見ちゃいけない。あれは。
私の方が坊ちゃんに会いたくなっちゃってる。

その頑張りを大事に受け止めてあげたいと思います。
そんなこんなでこれからの化学反応も少し楽しみです。

こう見ると買わなくちゃいけないものもまだあるなあ。メモ。
ほしい物リストメモ

クリスマスも終わって世の中はもう年末ムードですが、入院中なので一切そんなのも感じられず😅
あと3日、入院生活ゆっくりします。

まだブログ書くかもしれませんが。
良いお年をお迎えください!

コメントを残す