ルパンレンジャーと群馬県民の日

畜産フェスティバルが開催されるというチラシにたまたまルパンレンジャーショーを発見してしまい、最近ルパンレンジャーにはまっている坊と娘を連れて行ってきました。

早起きして早めに行って場所をとり、敵がはみ出してきて、子供たちがちょっと引いたぐらいの大迫力のショーも一番前で見ることができ、握手してマスクとサイン入り色紙を購入して大満足の坊。

ショーが終わった頃にはシチューや牛肉、豚肉、ヨーグルト、チーズなどの試食もあったけど、ものすごい並んでるし、午前中はもう並んでも食べられないとのこと。。

お昼を食べて帰るにも朝早かったのでまだ12時…😅

今家に帰ってもまだ半日持て余すだろうな…どうするかな…というところで、すっかり忘れていた県民の日。

群馬県民の日(ぐんまけんみんのひ)は群馬県1985年に制定した記念日。毎年10月28日にあたり、県内の公立学校が休校となる。その他各種イベントや施設の割引などが行われる。

 

県民の日は、科学館や遊園地などいろんな施設が無料解放されたりします。

たまたま登録していた遊園地のるなぱあくのLINEから、今日は空いているのでお昼からでもどうぞ、とのメッセージが来た。

グットタイミングの帰り道、午後から遊びに行ってきました。

るなぱあくは、街中にある遊園地で普段値段も安く、小さな子供が楽しめる遊園地。

最近は、テレビでも格安の遊園地ということで特集されていたり、ハロウィンや夜なども営業してたり大人でも楽しめる遊園地になっています。
Wi-fiも飛んでる😹

親が一緒に乗れば1歳でも乗れるので、下の子もすごく楽しんでたので良かった。

チケットは買わなくても全部無料解放。

電動の動く乗り物に10円だけ(普段から10円で乗れる☺︎)使っただけで、あとは前橋のお米を使った美味しいおにぎりを買ったり、ジュース買ったりして500円程度で疲労して大満足で帰ってきました。

ちょっとおしゃれな感じのおにぎり屋さんができていました。

パパさんがお仕事で行けなかったので残念でした。。
1人で連れてって疲れまくって、キューピーコーワゴールド飲みながら最後まで楽しめました。

お仕事まだ空きがありますので、お待ちしております☺︎

コメントを残す